アラサーのモチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

【すっきりと暮らす】フリマアプリのメルカリを利用中!メリット&デメリット

【すっきりと暮らす】フリマアプリのメルカリを利用中!メリット&デメリット

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150626165728j:plain

今回はモチモノではないけど、その持ち物を減らすときに利用しているメルカリのことを書きます。
 
メルカリは、iphoneのアプリを使って、ほぼ出品専門で利用しています。
初めて出品したときは少し緊張しましたが、「こんなに簡単なんだ!」と思って同時に楽しくも感じました。
 

「メルカリ」アプリ

会員登録の際に紹介コード欄へ、QPSXQT を入力するとお互いに300円分ポイントが加算されます。

もちろん未入力でも開始できます。

よろしければ使ってくださいね(*´ω`*) 

 

メリットまとめ

  • 不用品を売れる。リサイクルショップ等で売るよりもはるかにお得

 

  • 売れるスピードがオークションに比べて早い

 

  • ネットショップ(売る側)の気分を味わえる、将来開業したいと思っている人にとっては初めの練習になる

 

  • ハンドメイドの商品が可愛くて安い

 

  • 欲しかったものを安く手に入れられることもある
 

私がメルカリに出品しているもの

以前夢中になって集めていたけど熱が冷めたもの、もらったけど使わないもの、まぁまぁ綺麗なので捨てるのはしのびないものを出品しています。
 
しばらく売れなくて邪魔だったら本当に処分してしまえばいいと思っています。
 
出品するものはもっぱら雑貨や本などの小物。
最近は新しく出品せず放置していたけど、今日は何個か出品しひとつ売れました。
 
値下げ交渉はあったけど常識の範囲内だったし、もう少し安くてもいいかなと思っていたのでOK。
キャラクターものの非売品や日本未販売は売れやすいですね(^^♪
 

賛否両論だけど商売や転売の場として使っている人もいる

簡単にやり取りのできるフリマアプリという特性を生かして、不要品の処分が目的ではなく、利益を主な目的に利用している人もいます。
 
私もアジア旅行でこれ売れるかも?とひとつ多く買ったものが売れたりするとやっぱり自分には見る目があった!と嬉しくなります(笑)
 
そういった楽しみもあるので、輸入販売(転売)もやってみたいなーと考えたりもしています。
ただ円安になってしまったしやっている人も多いので手間のほうが多そう。
ヤフオクは未経験なのでもしやってみるなら勉強しなきゃな…
 
趣味で勉強していたのもあって中国語は多少できるため(決してペラペラではない)、日本のモノが大好きな台湾人相手にするのもいいかもしれないと思ったことも。
 
けれど、どうしてもマーケットが狭いし、台湾人の友人に手伝ってもらう必要があり、やっぱりお金が絡んだら揉めるもとになるのでとても悩むところです。
 
台湾人はおっとりしているようにみえてお金には日本人よりシビア。気前はいいですけどね。
基本的に転売は悪いものではないと思っています。
 
よく言われることですが、商売の基本は"安く仕入れて高く売る"なので。
 
ただマナーというか、誰かに迷惑がかかるもの(コンサートのチケットを高額で転売するために取るとか)は私は売ろうと思わないかな。
 

デメリットまとめ 

うまく使えば便利なアプリですが、注意しないといけないこともあり、私もまだまだ初心者なのでデメリット面も情報収集してみました。
 
  • フリマという性質上オークションと違い、値下げ交渉が多い。自分の言い値で下げてもらって当たり前な態度の人もいてイラッとすることもある

 

  • タメ口で質問してきたり、値下げ交渉がしつこい人は取引後もクレーム率が高い

 

  • 出品されている中には偽物もある(ブランドのノベルティとして出しながらコピー商品など)

 

  • 違法ではないが100円均一の商品を高く出品している人もいる(着圧ソックスや脚痩せサポーターなど)

 

  • 未使用でないピアスは、消毒したとしても感染症のリスクがある

 

  • メール便で発送、ヤマトへも確認し届いているのにも関わらず届いていないと言いはり評価しない人もいる

 

  • とある特徴のニックネームの人(詳細は避けます…)はマナーの悪い人が多い

 

  • 購入者が外国人(取引後に名前で判明)のこともあり、日本語がうまく通じずトラブルの元となることがある
 
怖いくらいのデメリットのオンパレード!!
メリットよりやはり目立ちますね…
 
今のところ良い人とのご縁ばかりなので私にとって知らなかったことばかりでした。
 
でもきちんと分かった上で自分にとって必要のないものを出品するには便利なサイトなのでこれからも試行錯誤して利用していきたいと思います(^^)
 
デメリットを知ることによってある程度の対策もできますね!
でもいずれはヤフオクにいくかもしれません。
10%の手数料は大きい…(^^;