読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーのモチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

ずっと使っている洗眼液 でも本当は使わないほうがいいらしい?!(°_°)

洗眼液 アイボンWビタミン

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150220174002j:plain
 
■目的
コンタクトレンズを外した後に。
洗眼気持ちいい(*´Д`)
けどもう使わなくなるかも。
 
ちょうど使いきったので、新しいものを出したついでにブログの持ち物リストへ加えてみる。
 
洗眼液はアイボンだけでも数種類、その他メーカーのものもあり色々試したけれど、切れかけのときにいつも一番お買い得な価格なのでずっと使っています。
 
 パッケージのビニールをはがしただけで随分スッキリして見えることに今さら気付きました。むしろビタミンのピンク色が鮮やかで謎の溶液みたいで好きかも。
メーカーの注意書きには、使った後は箱に入れてねと書いてあるけどそんなマメな性格じゃない…
 
とはいえ通常は誤用や劣化の恐れがあるので箱に入れ、パッケージもはがさず、薬の説明が書いてある添付書類も残しておくことをおすすめします(^◇^)
 
私の使い方で、1日1回コンタクトレンズを外した後に使って50日もちます。
いつも税込みで1本¥540くらいで購入。
 
1本500ml入りで1回の使用量が両目で10ml(片目5mlずつ)なので、コストとしては1日約¥10~¥11
 
用法欄に、1日3~6回と記載あるけどそんなに使う人の方が少ないと思う。むしろ眼科医によれば洗眼液(洗眼薬)は使わないほうがいいらしい…
なんとなくは耳にしたことがあったけれど「過度に使用している人だけでしょー」と他人事だと思って気にしていませんでした。
 
それがこの間、眼科を受診したときの話。
その眼科では子どもの頃、銀色の器具を目の下に当てて持っているように言われ毎回洗眼の処置を受けていた記憶があり、
あれ気持ちよくてけっこう好きだったんですけど、最近しないなーと思って聞いてみたら、「目を守っている成分も全部洗い流してしまうから良くない」と言われ、洗眼液も「角膜によくない、洗いすぎるとドライアイになるし必要ない」と。
 
えー(・.・;)
コンタクトレンズをしているから洗わなきゃと思ってたのはもしや思い込み…?
スギ・ヒノキ花粉症なのでこの時期は特に絶対必要だと思ってた!
今年もすでに目がかゆいし。
 
洗眼液には抗ヒスタミン成分が入っているので、目のかゆみも治まるし気に入っています。でも確かに花粉シーズン以外で、抗ヒスタミン成分が必要かと聞かれたら要らないような…
 
眼科医には、涙を補う役目の薬効成分の入っていない目薬(特に防腐剤が入っていないソフトサンティア)で目の表面を洗い流すだけでいいとアドバイスされたのでそちらへ移行しようと思います。
 

個人的にはクールタイプが好みだけどそれも目には良くないらしい…

仕事中の眠気覚ましにも使えるから便利なんだけどなー

裸眼0.02なのでなるべく目に負担をかけないように気をつけます。

 

 

まとめ

スーッとして1日終わったー!という気分が味わえるので好き。
花粉症シーズンが終わったらいったんやめてみる。ものが1種類減らせそう(*‘∀‘)