モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

おすすめ台北観光名所で購入☆台湾デザイナーの手帳 日本からも台湾デザイナーの作品を購入できる♪

台湾の手作り市で買った手帳

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150224173413j:plain
 
台湾の手帳を使いたかったから買いました。
 
購入場所
台北の四四南村

毎週日曜日に小さなフリーマーケット(手作り市)が開催されています。

台北101の近くでレトロな観光名所でもあり、好丘という雑貨や美味しいベーグルのカフェも併設しているので、女子旅におすすめです。
あとこの周辺は台北101の写真が一番綺麗に撮れるスポットだと思います(´◡`๑)
こちらの手帳は日本円で¥750くらい。初めデザイナーさんのマスキングテープに一目惚れして色々見せてもらっていました。
そして目に留まった手帳の見本を見せてもらい説明してもらったらとても使いやすそうだったので、マスキングテープと一緒に購入。
結果、買って満足です。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150224145748j:plain
こちらのデザイナーさんの作品は、日本からもPinkoi(ピンコイ)で購入できます♪シールとかめちゃめちゃ可愛いと思う!

 台湾のデザイナーさんはもちろん、日本のデザイナーさんも作品を出品していて眺めていると楽しいです。最近CMも始まったミンネの台湾版。

 
手帳の一部をご紹介。
 
マンスリー(2014.10〜2015.12)
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150224173506j:plain
台湾の祝日が記載されているので、日本の祝日は手書きで記入しています。
 
ウィークリー
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150224173554j:plain
日付は自分で入れる形式。
私は日記を書いてるけど、本当はTODOリストとして使うページ。
 
その他
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150224173616j:plain
絵日記ページ。写真を貼ったり自由に記録できる。
ほかにもカレンダーや無地のページ、方眼のフリーページなど使いやすく構成されています。
 
手帳の大きさと形も持ち運びしやすくて良いです。
なんでも書くノートと同じで、一番気に入ったポイントは、パタッと180度に開けるところ。よく本屋さんで販売されている、夢を叶えるやシンプル生活などコラボ系手帳は中身やコンセプトはいいのに、これができないので残念なものが多いなと思います。
 
手帳と一緒に使うおすすめ文具
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150224173640j:plain
ポケットを好きなページに作れるふせん。私が挟んでいるのは10年ぶりくらいに撮ったプリクラです(笑) 

なんとなく買ったら意外に大活躍しています。

そろそろなくなりそうなのでまた購入予定。

 

台湾女子の間でも手帳やマスキングテープは大人気。一緒に使うアイデアをまとめた本も多く出版されています。日本と同じように手帳オフ会なるものも各地で開催されたりして熱気が伝わってくる。
このサイトは手帳公開もあって面白いです↓
 
文房具の中国語
紙膠帶マスキングテープ
●貼紙シール
 
けっこう高級手帳な分類に入ると思うんですが、ほぼ日手帳は台湾でも販売されているので使っている人が多いです。
☆上記のサイトより
 私もほぼ日手帳を数年間使っていたことがあります。一度も最後まで使いきったことがなかったけど^-^;
 
私が使いこなせなかった理由は、
書くスペースが広くてたっぷりあるけれど、それは決められた1日のスペース。日付を気にせずに使おうとしても、やはり今日書いているページの前を開いて書き込むことが気になってダメでした。
あとページ数が多いので紙の素材が薄く、折れ・シワ・裏うつりが気になって。切り抜きも貼っていたけど、そのように使っているとすぐにぽっちゃり手帳に。持ち歩くのが苦行になって止めました。
 
毎日イラストを書いて丁寧に手帳を作りあげる人が使っているイメージ。イラストが描けて根気の要る作業が楽しめる人が本当にうらやましくて尊敬します!
 
私は今はなんでも書くノートがあり、フリーページを気にしなくていいので、必要最小限の機能がある手帳のほうが惹かれます。
 
おととし〜去年台湾で暮らしていた時期があったので持ち物も台湾で買ったものがまだちらほら残っています。特に文房具系は安価で日本にはないアイデアやセンスの詰まった商品があったりしてお気に入りです。
そのため、これからも台湾、台湾、という記事が増えていくと思います…
 
 特に大好きな台湾のマスキングテープが、
日本でも買えるようになってきて嬉しいです。

 

まとめ

来年の手帳もこの手帳が欲しい。
作り続けて欲しいので、使ってみたいと思う人がこの記事で増えますように♡