アラサーのモチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

【紅白塑膠袋】台湾の紅白ビニール袋はめちゃ可愛い!

【紅白塑膠袋】台湾の紅白ビニール袋はめちゃ可愛い!

台湾へ旅行に行ったことがある方なら、一度は目にしたことがあるかも??
 
私はこちらの紅白のビニール袋が大好きなんです~♡
1枚ずつで見てみると、紅白というよりも濃いピンクと薄いピンクのたてストライプといった柄の袋です( *´艸`)
もうそれだけなのに可愛くて可愛くて…!!
 
好きすぎるビニール袋のため、もはや買う目的がなくなっています…
サイズが複数あるため、渡台&お店へ行くたびにどんどん増えていってしまって↓
 

おととし買ったもの

本当はもっと欲しかったけど、控えめに2種類購入。

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150226184658j:plain
一番小さいサイズの袋は半斤。1斤が600gだから、300gくらいの食料品を入れられるのにぴったりサイズという意味かな?
市場で買い物をするとこちらに入れてくれるんですよね(^^)
 

去年買ったもの

やっぱり本当はもっと欲しかったけど、日本へ持って帰るのに重いよね…と思い控えめに。結局、台湾の郵便局から船便で送った荷物の中へ入れたのでもっと買えたかもw

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150226191319j:plain
次は特大サイズが欲しいです…
 

可愛い台湾土産としてもおすすめ

市場や夜市(ナイトマーケット)で買い物をすると、こちらのビニール袋に入れてくれることがあって、ポップで可愛い袋だなぁとずっと思っていました♪
 
ふと調べたら、日本人にはけっこう人気のあるものでお土産として買って帰る人も多いらしい!!
旅行へ行ってもこういった小物は買わない女友達もこちらは買ったので、女子心をくすぐるのは間違いないですね~
 
あと、台湾やアジア好きの方へのお土産に買って帰ると喜ばれると思います。
日本でこちらの袋を持っている人を見かけたら、親近感が半端なくわきます~
 

台湾の紅白ビニール袋の使い道

買っても使い道がなければ場所を取るだけですよね。

ビニール袋なら絶対使うのでその心配はありません。可愛いビニール袋として楽しく使いきれること間違いなしだと思いますよ~!

 

雑貨屋さんなどのお店をされている方や、フリーマーケットへ出品している方は、レジ袋としてお客さんに商品を入れて渡す用として使っても良いですね。

もちろん台湾ではその使い道なので、買いやすい価格ですよ♪

 

私は人になにかを渡すときや、濡れた折り畳み傘を入れるときなど、普通のビニール袋みたいに使っています。

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150228170731j:plain
こちらのように台湾のお土産を渡すときに使うのが一番のおすすめです。
薄い袋なので、透け感があってそれもまた可愛い♡
中身を見せたくないときは、紙袋へ入れてからほかのものとまとめるのに使ってくださいね~!
 
次に引越しをしたら、外袋ごと壁に飾って台湾色を出して楽しもうという野望があります。ネットでそれをされている方がいてとっても素敵だったんです。それ用にも買ってきたら良かった~(笑)
 

台湾の紅白ビニール袋を購入できるお店

私が台北でいつも買う場所は、勝立生活百貨(雙城店)です。
初めて台湾へツアーで旅行で訪れた際、ホテルが中山國小站近くだったので散歩していてたまたま見つけました。
 
住所:台北市雙城街21號
営業時間:9:00~深夜2:00
 

近くで夜市がやっていたりするので、ごはんを食べるついでに寄ったり。

去年出かけたときは牡蠣入りの麺線を食べました。衛生的にはあんまりだと思いますが、台湾のごはんでお腹を壊したことはまだないので、気にしていません。

 

紅白塑膠袋は、一番小さいサイズで約95円からあります。

一番大きいサイズは布団が入りそうですが、使わないなと思って買わなくて結局後悔していますwホットカーペットの敷カバーとかをすっぽり入れたい…!!

 

日本でも取り扱っている台湾雑貨のお店があります。

 

別の種類:台湾の友人がくれたもの

業務用みたいな雰囲気です。ほかの会社のものかな。

ちょっといつも買う袋と違って薄めの色合いに見えますが、1枚ずつ見るとあんまり変わりません。どちらも可愛い~!
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150226191606j:plain
こちらをもらった経緯は、世間話をその台湾人の友人としていた時に、
「台湾のビニール袋が好きやねん〜でもこのあたりでは見かけないなぁ」と話したのですが、
「知ってるよ〜たくさん売ってるところ教えてあげる」と言われて付いて行ったら、ごく普通の白いビニール袋売り場でした(笑)
 
紅白の…というニュアンスで話したつもりだったけど、中国語がへたくそで伝わっていなかったんだと思います。一生懸命「赤と白のしましまの袋…」と説明したら後日買ってきてくれました。嬉しい!台湾人は親切で優しい人が多いです♪
 

台湾旅行にはエコバッグ持参が便利

市場や夜市では袋に入れてくれるお店が多いですが、通常、台湾のコンビニやスーパーは、レジ袋が有料です。

 
とはいえ台湾の有料のビニール袋は、日本と質が全然違って、しっかりとしているので繰り返し使っても破れません。記念に持ち帰っても良いかなと思います。
 
街歩きや観光をしていたら、きっと荷物が増えてくるのでまとめる用として、大きなエコバッグがおすすめです!
 
バグ―は海外セレブも愛用するエコバッグとして有名です。
軽くてじょうぶなので、旅行に特におすすめですよ~
 
関連記事