モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

紅白塑膠袋(台湾のビニール袋)柄のマスキングテープはレアらしい

紅白塑膠袋(台湾のビニール袋)柄のマスキングテープはレアらしい

マスキングテープは、和紙製の貼ってはがせて、指でちぎることもできるテープです。
元々の用途は、塗装する際に他の箇所まではみ出さないように保護するためのもの。なので「養生テープ」と呼ばれていたりします。
 
これをアルバムを彩ったり、ラッピングや色々な用途に使えると思い付いた主婦の方々が、カモ井という会社に交渉して商品化され、今のように発展して世界中で人気になっています。
 
 

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150227173053j:plain

私はこちらのデザインの元になった、台湾のしましまストライプ柄のビニール袋が大好きなんです(´艸`*)

【関連記事】

www.mochimonotecho.net

 

台湾のマスキングテープ

こちらのマスキングテープは、台湾菊水というメーカーのものです。

この柄は、2012〜2013年の間に販売されていたのが今はもう廃盤になっているので、レアな部類に入ると思います。
 
この頃の菊水のマステ(マスキングテープの略)には、白色のミニテープカッターが付属品として入っていて気に入ってたんですが、2013年の秋発売のものくらいから付かなくなってしまいました…
 
2個買いしたんですが、友達におすそ分けしたりしていたので1個はほとんど使いました。菊水のマスキングテープはちょっと厚めの和紙といった独特の使い心地。最後のほうでシワや破れとか出てきてしまったけど品質も悪くはないと思います。
 
この記事を書きながらネットで検索して見てみたらオークションではなかなかの高値。おすそ分けはしても、売るつもりはないので大切に使い切ろうと思います♪

【関連記事】

www.mochimonotecho.net

www.mochimonotecho.net

菊水のマスキングテープを含め、台湾のマステは日本で買えるようになってきました!!早く今年の新作も売ってくれないかな~と待っているところです。

 
 
複数の台湾デザイナーのグループ、Oursさんのマスキングテープもとても人気があります。
代表のデザイナーさんが日本に住んでいたため、2016年春頃まではミンネで購入できたのですが、台湾へ帰国されたため、楽天などの委託店舗での販売のみになってしまいました。こちらも新作が楽しみです♪