モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

台湾で使っていたダコタの両がま口財布 中身を整理(´Д`)

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150312160426j:plain

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150312160444j:plain

ダコタ(dakota)両がま口財布

元々は小銭入れとして使っていたものです。

台湾ではメイン財布として愛用していました。

 

手のひらからちょっとはみ出るくらいのサイズ感です。

台湾の手作り雑貨のお店で買った根付を付けています♪

 

3年前から使っています。

傷も付いたりしていますが、本革なのでいい味が出てきています(*‘∀‘)

 

両がま口タイプなので、片側は2つポケットのある小銭入れ、もう片側は5つポケットがあるお札入れ兼カード等を入れるスペースとして使っていました。

 

日本ではお札は長財布、小銭入れは別に、と分けていますが、

ほかに持ち歩くものが多かったので財布はこれひとつにまとめ、お札は半分に折って入れていました。

 

台湾のお札は、日本のより薄く小さ目で、お釣りなどでもらうのは大抵がボロボロです。台湾に限らず、海外のお札はボロボロなのが多いですよね。

日本のお札はつくりがしっかりしていて、回収などきちんと管理されているからきれいなんだろうな。

 

けっこうレアだからともらった200元札

 

あんまり流通していないので、日本でいうと2千円札みたいな感覚?

両替したときにも混じっていました。

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150312175613j:plain

この200元札と硬貨以外は台湾の銀行口座に入れています。

ちなみに円安で得するほどは入っていません(笑)

 

お財布の中身

 

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150312160614j:plain

 中身をあけたら…

ちゃんと整理するのを忘れていて、レシートなどがごちゃごちゃ入ったままでした(;´∀`)去年の以外に3年前のポイントシールとかまで出てきたし…

レシートの宝くじの期限も切れているので捨てました。

台湾の銀行のキャッシュカードも入れっぱなし…

ちゃんとしまっておきます。。

 

ちなみに、ふだん持ち歩いていた所持金は平均1500元(約5500円)くらい。

旅行じゃなかったので十分でした。旅行でも2~3万円あればOKです。

 

ダコタってこのお財布を買うまでは全然知らなかったんですが、ブログなどを読んでいたらけっこう愛用している人がいるみたいですね。

 

このお財布はがま口っていうところが良い!

台湾人の友達にも「可愛い♪」と人気だったので1度代理購入しました。

特にがま口に人気があります。

 

 

まとめ

がま口財布の使いやすさは素敵。

防犯用にチェーンを付けることもできるので、海外用のお財布として保管。でも防犯には、大金を入れないのが一番。

 

★関連記事★ 

www.mochimonotecho.net