モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

今季最終 花粉症の薬をもらう 今年かかったお金まとめ

もうすぐ憂鬱だった今年のスギ&ヒノキ花粉症シーズンも終わります!

 

スギ花粉症の方はもう楽になっていると思いますが、ヒノキ花粉は5月のゴールデンウィーク終わり頃まで飛んでいるので、両方の花粉症の私はもう少し薬を服用します。

でも今年はやけに雨が多いからか、症状はそんなに出ていません。

もしかしたらこのまま終息?!だったら嬉しいな~

 

さっき仕事帰りに今年最後の通院をしてきました。

雨だから?患者さん私だけ…

 

通院している病院は、一般的な内科兼小児科クリニックです。

相談すれば、内科でも花粉症の抗アレルギー薬(目薬や点鼻薬も)は出してもらえます(*´ω`*)

 

元々は耳鼻科へ通院していましたが、とにかく花粉症シーズンは人が多く待ち時間がすさまじかったんです。

当時は土日も勤務があったので仕事帰りにしか行けず通院が辛くて。。

何にアレルギーが出ているかの血液検査も私は内科でやってもらいました。

 

花粉症 通院&薬 今年かかった費用のまとめ

総合計では、¥9590 でした。

 

2月 1回目の通院&処方

・クリニックの診察代 ¥1210 →今年初診のため高い

・処方の薬代     ¥2230 (痛み止め20回分含む)

 合計        ¥3440

 

 ★関連記事★

www.mochimonotecho.net

 

3月 2回目の通院&処方

・クリニックの診察代 ¥750 →再診なので1回目よりも¥460安い

・処方の薬代      ¥2360 →目薬を1本増やしたので高め

 合計         ¥3110

 

 ★関連記事★

www.mochimonotecho.net

 

4月 3回目の通院&処方

・クリニックの診察代 ¥750 →先月と変わらず

・処方の薬代      ¥2290 (痛み止め20回分含む)

 合計         ¥3040

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150413192133j:plain
今回またついでに痛み止め+胃薬セットを20回分出してもらいました。
ここ10年くらい市販の痛み止めは買ってないなー
ついでなら断然安く済むので先生にお願いして処方せんに追加してもらう。
 
前回はジェネリック医薬品だったのを、試しに先発品のロキソニンにしてもらった結果、¥60上がっただけでした。
なので、これからもロキソニンで出してもらおうと思います。
 
花粉症の薬も多めにもらっているのであまるけど、毎年同じものを使っているので来年のために残しておきます。
仕事でなかなか行けない時もあるので在庫が少しあると助かる。
 
あと、以前は家の近くのドラッグストアへ処方せんを持っていっていたのですが、もらう点鼻薬の期限が2~3ヶ月後ということが続いたので、同じドラッグストアの別店舗へ持っていくようになりました。
薬の回転が早い店舗なので、期限も1年以上は余裕があります。
 
薬でだいぶ楽に過ごせるようになりましたが…
これから先ずっと毎年1万円の負担もなんだかなーと思うので、舌下免疫療法を始めてみようかな~と考えています。
 

 

また耳鼻科で相談してきます(´ー`)