モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

江戸時代からの美肌化粧水♪台湾で買った菜瓜水(へちま水)

台湾コスメ  廣源良の菜瓜水(へちま水)

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150416135945j:plain
数日前、引き出しの整理をしていたら、おととし台湾のドラッグストアで買ったへちまコロンが出てきました。
叔母にあげようと思ってすっかり忘れていたのを思い出した…(^^;
 
当時滞在していた場所が、特に日差しと風が強い場所だった事と、水道水が海水をろ過したものだったのが原因か肌あれをしてしまって、洗顔後にふき取り化粧水として使おうと思い購入したものです。
 
100mlのスプレーボトル本体+付け替え用100mlのセットです。
買1送1(1個買ったらもう1個無料)だったので、2セットで100元くらいでした。
400mlが当時のレートで¥330くらいだったので、なかなかお買い得でした(*^^*)
 

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150416140039j:plain

メイドイン台湾。
見つけた時、台湾でもへちま水作っているんだ~と思ってちょっと嬉しくなりました。そういえば離島をバイクで回っていたら大量の干したへちまを見かけたことがあったので、栽培地だったのかも?
 
期限が過ぎていないかな~と思ったけど、まだまだ大丈夫でした♪
へちま水はもともと防腐作用があるので、防腐剤などの添加物なしでも数年は安心して使えます。
 
昔腐らせてしまった時は…かなり異臭がしましたけどね、、
天然なんだなぁと実感しました(;´∀`)
 
せっかくなので自分で使い切ることにしました!
スプレーボトルなので、お風呂上りにすぐスプレーできて良いです。 
 
まるで普通の水のようなさっぱりしたつけ心地なんですが、手で馴染ませていると肌がキュッキュッとするので、潤っているのを感じます♪
 
匂いはかすかに感じるくらい。
しばらく(使用中のボトルを使い切るまで)、へちま水+椿油で、100%天然スキンケア試してみます。
 

★関連記事★椿油

www.mochimonotecho.net

日本へはもともと中国から伝わってきたもののようです。

民間療法として、咳止め、痰切り、利尿作用がありむくみ取りに飲用されていたことも。肌に塗ると潤い効果の他に、抗炎症作用と肌の再生を促す作用があると云われています。
 
江戸時代には「美人水」とよばれ、大奥の女性たちも愛用していたとのことなので、なんだかすごく綺麗になれそうな気がします(笑)
潤い足りなさそうと思っていたけれど、意外に大丈夫でした!