アラサーのモチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

一工夫で雰囲気を変える♪マスキングテープに重ねると可愛い100円テープ

ラッピングや手帳、ノートを可愛くしたり、壁にものを貼るときにも使える便利文具マスキングテープの小ワザ。
 
去年、メインのツイッターアカウントでつぶやいたら、RTやお気に入りにして下さる方が多く、FBでもマステ好きの台湾人の友人から「ナイス!」と反応があったので、ブログにも書き残そうと思います。
 
でも「重ねて貼る」だけなので、全然大したことはありません(笑)←不器用
 
柄が見えやすいように、無地ノートに貼りました。 
使ったことがない柄でも試してみたかったのでちょうど良かったです♪
 

通常と重ねて貼った場合の比較

いつものマスキングテープ
一番上のテープについては記事の後ろで書いています(^^)/
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150414151009j:plain
 
           ↓ ↓ ↓
 
柄入りOPPテープを重ねたマスキングテープ
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150414151024j:plain
キリッとした外国風のおしゃれテープになった!と思います。
表現力に乏しいのが残念ですが、なんとなくいい感じになったような(´ω`*)
 

 amifa(アミファ)のフィルム製プリントテープ

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150414152135j:plain
今回は左側のアルファベット(フランス語かな?)テープを使用しました。
素材は少しペラペラしており、粘着力も弱めなので重ねて使うには適しています。
25mもあるので長持ちしそうです!
 
「貼る」を楽しむ
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150414152159j:plain
キャンドゥとセリアで購入しました。
アミファのマスキングテープを販売している100円ショップにあります。
 

ちょっとアレンジ

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150416135454j:plain
一番上のテープは、トロピカルなマスキングテープが欲しいなと思って試してみました。
 
使用したものは、mtの無地マスキングテープと、ミニミニなトロピカルフルーツ詰め合わせネイルパーツです。
ネイルパーツは、ダイソーではなく最近お気に入りの100円ショップ、F.LET'S(フレッツ)で見つけました。
特にこれからの季節、レジンの封入物に使うと良い作品ができそうです。
実際、ミンネで使ってるな~と思わしきアクセサリーを見かけます(*´ω`*)
 
上からテープを貼ると、ちょっと立体物過ぎて浮いてしまうので、紙やシールといった素材を使うと、もっと自然に可愛く仕上がるかなと思います。
 
重ねて使うのがなかなかいい感じだったので、テプラがあるといいなぁと思いつきました。
(商品ページへ飛びます)

 

引っ越ししたら彼と二人で住むことになるので、引き出しの中身などお互いがわかりやすいように分類して、ペタペタ貼りすぎない程度にラベリングしたいなと思っています。

マスキングテープを下地に、透明テプラに項目を印刷したテープを重ねたら無限にお気に入りのテープが作れそう♪
 
マスキングテープに印刷するタイプのこはるも興味があったけれど、マステのみだと水濡れや耐久性が低いかも…と迷って結局購入までは至らず、、
けれど柄はmtにはない感じで可愛くて好みです。
 
ノートを彩る用に、オリジナルマスキングテープシールを作れるひよりもいいなぁ。
(商品ページへ飛びます)