読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーのモチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

のど&美容に良い♪ノットトディー原液を作りました

昨日の朝からノドがやけるくらい痛いので困っています…

また咽頭炎かな。

発熱しなければいいのですが、、

 
良い機会なので、前から興味のあったノットトディーを作ることにしました。
 
NHK連続テレビ小説「マッサン」に登場したホットトディーのノンアルコール版、紅茶バージョンです( ´ ▽ ` )ノ
 
私はほぼテレビを観ないので内容を詳しく知らないのですが、ネットで見かけて作りたいな〜と思っていました。
 

ノットトディー原液

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420191630j:plain
 
材料

少し大きめの瓶

レモン(なるべく防カビ剤不使用のもの)

生姜

はちみつ

紅茶

 
 
作り方
1.瓶を煮沸消毒しておきます。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420123915j:plain
水から入れて沸騰後、3分くらい煮る。
フタはあんまりグツグツ煮ると変形しそうなので早めに取り出しました。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420125403j:plain
菜箸で取り出して自然乾燥させます。
クッキングペーパーや綺麗な布巾がなかったので、ハンドタオルの上にティッシュを敷いて代用。
 
 
2.レモンの皮にまんべんなく粗塩をまぶしてじゃりじゃりと洗い、スライスします。
このレモンには付いていないけど、ワックスを落とす&細かい傷をつけて香りをより出させる目的があります。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420192949j:plain
三重県産のメイヤーレモンを使いました。
オレンジとレモンが自然交配してできたと云われているちょっと珍しいレモン。
たまたまスーパーにあったので購入。フルーティーで酸っぱさ控えめ。
 
 
3.生姜は皮をスプーンでこそげ取りスライスします。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420193122j:plain
この左上の大きさくらいを使用しました。
 
 
4.紅茶を濃いめに作っておきます。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420125627j:plain
使った紅茶はルピシアのイングリッシュブレンド。
去年のお正月に買った福袋に入っていたあまりです。なかなか減らなくて…w
期限は今年の11月までOKでした〜
 
 
5.煮沸消毒後、自然乾燥した瓶に、レモンと生姜のスライスを入れ、上からはちみつをひたひたより少し多いくらい注ぎます。200g近く使いました。
 
 
6.熱い紅茶を5の瓶に注いでかきまぜます。180mlくらい入りました。
※私は大丈夫でしたが、急激な温度変化で瓶が割れないように注意です!
 
 
7.冷蔵庫で冷やします。できた原液は2~3ヶ月は保存できるそうです。
 
冷えたらはちみつの成分の性質でジェリー状になるみたいですが、実はまださっき作ったところなので液体です。

完成したら加筆します(∩´∀`)∩
→固まりませんでした(笑)だけどめちゃめちゃ美味しくてすぐなくなりそうです♪
 
出来上がった原液大さじ1をお湯や紅茶に溶かして飲みます。
そのまま食べても美味しい。のどに効く感じがします。
 
 
ノットトディーとは全く関係ないのですが、おーいお茶のペットボトルを買ったら、リラックマのペットボトルカバーがついていました。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420195534j:plain
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150420195641j:plain
後ろ側にちゃんとチャックがあったところにクスッとしました(笑)
でもペットボトルに付けると小さくて顔がものすごく伸びます。
 
あんまりペットボトルは買わないけど、夏は買うことが増えるので、かばんの中が濡れない用に1個あったらいいなと思いました。