モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

昔の写真の整理を考える

引越しに向けた持ち物整理。
 
一気に片づけは出来ないけれど、毎日少しずつ進めています。
気持ちも少しずつスッキリしていってる感じがします~
でも意識していないと本当にどんどんモノって増えていきますね(;´∀`)
 
片付けていく過程で写真の整理をどうしようか考えています。
デジタルデータとして持っている写真も保管方法に悩み中です。。
 

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150410151501j:plain

両親の写真

タンスの中身を整理していたら、私が子どもの頃の写真と混じっていろいろ出てきました。
特に母はおおざっぱな性格なのでアルバムにまとめたりといったとはせず、そのまま輪ゴムでまとめて置いてあるだけです。
気になりますが私のものではないので手はつけていません。
整理用にファイルを買ってあげようかなーと思うけれど、、
 
40~50年以上前の昔の写真の雰囲気ってノスタルジックで好きです。
今の写真を50年以上後に見ても、カラーで見たそのままなので大して何も変わらないんだろうなぁって思います。
車が空を走ってたりしてるような未来なら別ですが(笑)
 

私が子どもの頃の写真 

私が子どもの頃の写真は、親の持ち物だと思うので手をつけないことにしました。
(ほぼ同じ写真や何枚もあるものはこっそり減らしたけど)
 
育ててくれたんだなぁ〜と感謝の気持ちと同時にちょっと寂しさが入り混じったような感傷的な気持ちになるのであまり見返したことはありません。
いつか見たくなる時も来るのかな?

機会があるかも不明だけど、もし自分の子どもができたとしたらちょっと見せたい気もする(´▽`)
 

 

学生の頃の写真

実はほとんどないです。特に中高生までくらいの頃はプリクラが主流で、デジカメもそこまで普及していなかったので。
インスタントカメラも写しっぱなしで現像に出さず、面倒になって捨てたものも多かったです。

プリクラはチャック袋にまとめて、引き出しに入れています。今との違いが顕著で面白いので残しています♪
もし今学生だったらプリクラよりもiPhoneでいっぱい撮っていそうな予感!


卒業アルバム

正直、個人的には要らないです。

知らない人がたくさん写っているし、開いて思い出に浸ることもないし…

届いたときに一度サーッと目を通してそれっきり。

母親に「これ捨てようかなー厚みあって邪魔だし」と言ったら、「捨てるものじゃない!」と取り上げられました(笑)

これもしばらくは親のものかな。

 
将来的には、できる限り絞り込んで、その後全部デジタル化しようと思います。
そのほうが気軽に見返すことができて楽しそう。
 
iPhoneの中に入れている写真も整理しなきゃ。