モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

しまいっぱなしだったカバンを処分

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150614115858j:plain

大好きだったキャスキッドソン

20代前半、Cath Kidston(キャスキッドソン)が日本に入り始めた頃に出会いすぐに夢中になり、色々集めていました。
すでに処分したものも多いですが、まだ複数引き出しへしまってありました。
 
復刻されたことがあったように思いますが、写真のピンク色のストロベリー柄バッグは、当時すぐに完売した限定品。
実際は、キュートすぎて使う機会がなかったです(笑)
 
また、当時は現在のように関西に直営店もなく、ネットで安く買うこともできなかったので、私にとってはなかなかの高級品。

新商品は、バイマ(公式サイト) でイギリス在住のバイヤーさんから購入していました。

メルカリで出品してすぐに完売した小物の一部はその頃のものです。

★関連記事★ 

www.mochimonotecho.net

最近の商品はどうか分からないですが、キャスキッドソンのバッグや小物は変色など劣化しやすいなと感じています。。

特にビニールコートしてあるものは、変色による劣化が激しいです。

布製のものも、フチが黄色くなりやすい。

 

写真のものは、変色が著しいのともう十分楽しんだため、処分することにしました。

すべて綺麗な状態なら、まだまだ後生大事に取って置いていたかもしれません。

 
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150614120000j:plain
こちらは手放さずこれからも使うことにしました!
内側は一部変色しているけれど、外側は綺麗なままです。
 
実際に最近使っています(*´ω`*)
購入した当初は、可愛いし落ち着いているんだけれども、色味のブルーが服にもあまり馴染まず、ベージュにしたら良かったかな~と思ったりで、そんなに使っていませんでした。
 
好みの変化があってか色味もカタチも使いやすくなかなか気に入って使っています♪
 
 

状態はいいけれどもう使わないカバン 

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150614120406j:plain
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20150614120430j:plain
上のサマンサベガのバッグは、年齢的にもちょっと子どもっぽくて使えないな~と思って保管したままになっていました。バッグチャームも未使用。
 
使用していた20代の頃も、可愛いデザインだけど、重いしファスナーがスムーズでなく使い辛いと感じていました。。
 
湿気のせいか、底の皮も少ししわになっているし…
 
この間、台湾人の友人もFBで「サマンサのバッグは値段が高い割に皮がすぐ剥がれてきてあまり質が良くないねー」と書いていて、やっぱりそう感じる人はいるんだな~と思ったり(;´∀`)
 
あとは、ほぼ綺麗なままの無印良品のカゴ系ショルダーバッグ、ムック本のツモリチサト、香港で値段交渉が楽しくてつい買ってしまったハロッズ風バッグ。
 
誰か欲しい人がいたら使ってもらえたらいいなーと思ったけれど、置いていても絶対片付かないので、全部処分しました。
 
こういったものも意外に売れるのでメルカリに出してもいいけれど、サイズが大きくなると送料の計算やきちんとした梱包が面倒ですよね、、