モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

[レシピ]スモークサーモンとしいたけの簡単マリネ

[レシピ]スモークサーモンとしいたけの簡単マリネ

ここ1ヶ月ほどマリネにハマり、いろいろなレシピを試して作っています。しかし「これだ!」と思うレシピはなかなか見つからないもの。

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20170207182332j:plain

どのレシピも、玉ねぎの辛みや酢の酸味が主張しすぎている気がしてしまうんです。私は両方好きな刺激ですが、夕食などの一品として食卓に並べると、夫には強すぎるのか最後に玉ねぎばかりが残ります。

もっとまろやかで食べやすいマリネを作ろう!と試行錯誤して作ってみました。
 

マリネといえばスモークサーモン 

私の中ではちょっとお高いイメージのスモークサーモン。薄いのにけっこうなお値段がします。スモークサーモンを自分で作ろうとまでは思わないですが、スーパーで割引になっていたり、特売のときはすかさず買ってマリネ日和。

 

2人分なら大量に入れなくても少しの量でちょうど良いです。今回はそんなマリネ界に欠かせない存在のスモークサーモンをメインに使っていきます。

 

スモークサーモンとしいたけのマリネ①|材料

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20151002013622j:plain
 
  • スモークサーモン 適量
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 生しいたけ 2個
  • あればクリームチーズ 一口サイズ1~2個分(サイコロ状に切る・冷凍しておくと切りやすい)

 

【マリネ液】

  • オリーブオイル 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • レモン汁 大さじ2
  • 粒マスタード 小さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 塩・こしょう 適量(味をみて足りなければ入れる)

 

しいたけは、たまたま冷蔵庫にほかの料理で使いあまっていた生しいたけが2枚あったので入れてみました。ほかのキノコでも良い味になるはずなので試してみてくださいね〜

 

スモークサーモンとしいたけのマリネ②|作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにして皿に広げ、ラップをせずにレンジ600Wで2分間加熱して辛味を抜く。生しいたけも同じように切り、3分間加熱してから冷ます。
  2. マリネ液の材料をすべて合わせて、砂糖がよく溶けるまで混ぜ合わせる。
  3. マリネ液に玉ねぎ・しいたけ・スモークサーモン、クリームチーズを加えて和えて出来上がり。

 

冷蔵庫で1時間くらい置いておくと、味がしみて美味しいです。私としてはちょっとおしゃれーな一品になったような気がします(笑)

 

玉ねぎの辛味を抜くにはレンジが便利!

玉ねぎの辛味って、水でさらしたり塩や砂糖で揉み込むだけではなんか抜けないな~と思っていましたが、レンジでチンするやり方を試したら一発でした。

生のままよりマリネ液に馴染むので、これからはこの方法で作ります。

 

レモン汁で酢の強さをまろやかにできる

つーんとした酢のすっぱさをもう少し抑えたいと思い、半量をレモン汁にしてみたらすっぱすぎず美味しいマリネになりました。

 

マリネはダイエットレシピにぴったり

お酢には脂肪燃焼をさせる効果があると云われていますね。あとお通じにも◎

私は便秘のときは、お酢ドリンクを買ってきて飲みますが、かなり効果的です。旅行のときもコンビニでよく買っています。台湾でも(笑)

 
こちらの本の著者の方は、50代で1年で26kgのダイエットに成功したらしい!
ということで私も購入しました。

 

レシピはバリエーションに富んでいるし、簡単でお気に入りです。砂糖を使っていないのでダイエットで糖質制限をしている方におすすめです。