モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

身の丈にあった結婚指輪を買った話

身の丈にあった結婚指輪を買った話

結婚指輪は、金属アレルギーのためアクセサリーを身につける習慣がなかったので、購入するのを迷っていました。

 

そもそも結婚式も全くもって興味がなかった。私側の親戚は多いけれど夫にはおらず、夫婦ふたりとも友達が少なく、呼ぶような人もいない。ゼクシィを参考にしたり掲載される側の人からしたら、めちゃめちゃさみしい夫婦なのかもね…。

 

ただ、フォトウェディングはしたいので、そのためにも指輪は必要かもと思い、金属アレルギー対応の純チタン製のものをネットで探して購入。

でもフォトウェディング自体は、まだ予約もしていないので「早く撮りにいきなさい!」と母親から怒られています。なんとなく当分撮らない予感もしています。

 

結婚式にもウエディングドレスにも大して憧れがないままアラサーになったので、いまだに既婚ということにも実感がわかない。

 

もし夫がお金持ちだったなら、すごい式あげてInstagramでプレ花(結婚式本番前の花嫁)とか卒花(花嫁を卒業した人)とか、キラキラしたタグをつけていたのかな?(笑)

 

とりあえず、今の自分たちの身の丈にあった指輪を買いましたって話です。

 

身の丈にあった結婚指輪をはめてみた 

セット価格約25,000円で買った指輪です。私の指輪は小さいダイヤ付き、夫のほうはシンプルなデザインのものです。

どうでしょうか?むっちりプニプニした指が自慢です(笑) 

純チタン製ですが、プラチナイオンプレーティング加工がしてあるので、見た目はプラチナの雰囲気!らしい。想像していたよりも上品な輝きで気に入りました。

 

細幅だと絶対食い込んでいたので、4mmの少し太め幅の指輪を選択したのは間違いじゃなかった!と思いました。いや見た目的にはまぁまぁ食い込んでいるものの、付けていると忘れるくらいの自然な感触です。

 

寝るときに付けていると、なぜかよく眠れるので毎日付けて寝ています。家事や内職の邪魔に感じるので家では外し、外出時は基本付けていますがたまに忘れます。夫は傷が付くのが嫌だからと、ふたりで出かけるときだけ付けています。

 

結婚指輪のサイズ選びのコツは?

金属の中でも、チタンはとても頑丈で硬く、修正がきかないものがほとんどです。

購入した指輪は一般的には安価とはいえ、そんなに安いものではないので慎重に選びました。

 

ネットで購入したので、リングゲージをレンタルし、数日間時間を変えて悩みながら注文するサイズを決めました。ちなみに私は12号、夫は19号です。

商品レビューなどを読んでいると、女性は9号くらいの人が多くて、おぉ…となりました(笑)

 

あと不思議なのは、指輪をずっと付けているとその部分が細くなってブカブカになるらしいということ。私もまだ買ってから数ヶ月なのに、買った頃より少しゆとりを感じます。なので今悩んでいる方は、ピッタリサイズを選ぶのがおすすめです。

 

指にはめるときはすんなりと、外すときは少し厄介なくらいがいいかな~と感じました。

 

購入した結婚指輪について

実店舗で購入したかのような紙袋付きで、可愛くラッピングされていました( *´艸`)

ケースもしっかりしているので、使わないときはなくさないようにイン。外へ付けていったら、夫のものもしっかりハンドソープで洗って乾かしてから入れていますw

 

色々検討して購入した結婚指輪はこちら。また買うことがあってもチタンになると思います。 

→ チタン 結婚指輪 マリッジリング ペアリング プラチナイオンプレーティング加工 ダイヤモンド付き&なし ペアセット 【送料無料】 刻印無料(文字彫り) 金属アレルギーにも強い アレルギーフリー 安心 ブライダルリング 結婚指輪 チタンマリッジリング 刻印可能

 

無料の刻印に入れた文字について

「20文字くらいで」とのことだったので、結婚記念日と名前を入れました。

 

例:2015.8.8 T to LEMON

TからLEMONへ、みたいな内容です。

贈る側の名前までは入らなかったのでイニシャルに。

 

凝ったりせず、シンプルなのも結果的に満足しています。