モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

[108円]フレークシールの収納・携帯に便利な愛用グッズ

[108円]フレークシールの収納・携帯に便利な愛用グッズ

この間100円ショップで見つけたとあるケースがフレークシールの収納にぴったりだったので紹介します。

 

ノートや手帳・ラッピングと使い道色々なフレークシール。安価でたくさん入っており可愛いものが多いので、一時期ハマって色々購入していました。

 

小中学生の頃に普及していたら、友達と交換したりして楽しんだだろうな~と思います。私が子どもの頃はシートシールが主流だったので、シール帳に貼りかえたりして遊んでいました。

 

本当に最近のシールは、トレーシングペーパー素材や、お洒落なデザインで大人が手帳やノート、ラッピングに使いたいと思うくらい素敵なものがたくさんで誘惑されてしまいます(笑)

 

またマスキングテープの柄を切り取ってフレークシールにしたり。マステ好きのほとんどはシール好きだと思います。

 

ほかには、まだそんなに知られていないようですが、マスキングテープ素材のシートタイプ、チョキペタを何種類か持っていて、フレークシール化しています。

四角く切り取ってシールにしても可愛いです!

人気のパン柄のある「パターン/ゆる」、子どもっぽくない「メルヘン」、貝・クラゲや海の中の雰囲気「シェル」が私は好きですね。

 

フレークシール収納に悩んでいた

フレークシールは魅力たっぷりなものの、1枚1枚がバラけているという特徴があるため、シートタイプのシールよりも収納が難しい。

 

色々な柄がひとつに入っているので、毎回選ぶときや取り出すのに少し手間がかかります。チャック袋に入れたり、ノートにマステを裏向きに貼ってその上に貼り付けてみたり、色々試してみましたがなんだか気に入りませんでした。

 

今まで、フレークシールはパッケージから中身の小袋を取り出し、マスキングテープ収納に活用している無印良品の収納ケースの一段にそのまま無造作に入れていました。


シートシール用にも一段使ってしまっています。ペタペタ貼りつけるものが好きなんだな~と改めて思います(笑)

 

メダル収納ポケット①|フレークシールの収納に便利

● A5メダル収納ポケットリフィル

某妖怪系アニメのメダル用かと思われる収納ケース。セリアやキャンドゥで販売されています。
 
A4サイズもありますが、コンパクトで見やすいので私はA5派です。そのあたりはお好みで選ぶのが良いと思います。
 

メダル収納ポケット②|実際にフレークシールを入れたところ

見やすいし可愛いしで、ちょっとテンション上がる収納方法です。

https://www.instagram.com/p/BABzVL6lw7A/

取り出すときも、とってもスムーズとはいかないですが、そこそこ使いやすいです。

 

ただ、フレークシールは1袋に8種類くらい入っていますよね?

種類が多すぎてこちらのメダルケース自体の枚数が必要になると、なかなかの出費になります。そのためまだ全部は収納しきれていません。とりあえずお気に入りのもので、使い辛く感じていたものを優先で入れました。

 

メダル収納ポケット③|A5サイズの手帳にぴったり

私は今年からあな吉手帳術を再び取り入れ始めたので、メダル収納ポケットリフィルをセットして携帯用としても兼ねています。

https://www.instagram.com/p/_oJ9bflw2R/

Instagramで話題の日付シートを、コンビニでネットプリントして使わせてもらっています。A5サイズの便利さを感じる毎日です。