モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

手間なし!布団乾燥機カラリエを買ったら毎晩ホカホカ幸せすぎる【不眠対策】

手間なし!布団乾燥機カラリエを買ったら毎晩ホカホカ幸せすぎる【不眠対策】

先月、寝つきを良くするために「ふとん乾燥機」を買いました。

ずっと気になりつつ、面倒かなと思って控えていましたが、最新式はずぼらーでも毎日積極的に使える、素晴らしい商品でした。

数年間、睡眠障害を患っているため、睡眠の質が良くありません。入眠困難タイプで、布団で眠たくなるのを待つとすると3時間はかかります。

 

そのため、良くないとは思うものの、寝ずにほぼ一日中起きていることも。ずっと脳が覚醒している感じ。せっかくなら、なにか特殊能力が目覚めればいいのにw

 

冬のお布団はホカホカさせたい!

元々、冬は自律神経が乱れて睡眠障害が出る人も多いそうです。

だんだんと暖かくはなってきましたが、今年の冬は強烈寒波の影響もあり、本当に寒すぎでしたね。そのせいでいつもより不眠が悪化…。

 

改善を図るため、まず布団の冷たさをどうにかしようと思い、湯たんぽを使い始めました。なかなか良かった ♪

充電式は手間もかからず、暖かさ長持ち。毎日かかさず愛用しています。

 

けれど、これだけじゃ少し物足りない…。手も足も両方が冷えるんだよなぁと、もうひとつ買おうか考えていたところに、ジャパネットが布団乾燥機を強力プッシュし始める。

最近の「ふとん乾燥機」は、マットを使わないので簡単だと知りました。ジャパネットありがとう!

 

そして、500円ちょっと安かったAmazonで購入することに (ジャパネットごめん)

入荷待ちで2月はじめまで待ったので、人気商品なのを実感しました。

 

使い方|面倒くさいと感じないくらい簡単

掃除機のようなノズルのホースを伸ばして布団へ差し込み、スタートボタンを押すだけ!

 

ホース先端部のノズルのフラップを上げて立体的にすることで、全体に温風を行きわたらせることができ、マットなしでも文句なしの乾燥力です。

枕側より足元から温風を入れるのがお気に入り。ダニ対策のときは枕側から温めるのがいいかな。

 

自動乾燥モード

  • 冬 …寒い季節にふとん乾燥したいとき (約65度で60分)
  • 夏 …暑い季節にふとん乾燥したいときに (約65度で60分+送風20分)
  • あたため …ふとんを温めたいときに (約65度で20分)
  • ダニ …ふとんのダニ対策をしたいときに (約65度で100分)

 

そのほか手動運転で、好みの温度・時間を選んで使用することができます。

私は「冬」か「ダニ」モードをいつも使っています。夏モードは、熱気を冷ますために送風付きで工夫されています。

 

布団に入りたくなる幸福感

乾燥後に足を入れると、そのまま引き込まれるレベルでホカホカ。ほわっと全身に幸福感が広がります。もう冷たいふとんとはサヨナラ!以前よりは、寝つきの悪さが改善されたかな?と思います。

布団が干しづらいこれからの花粉症シーズンにも、毎日気持ち良い布団で眠れるのは最高!

 

ふとん以外の乾燥にも使える

  • くつ (布・革)
  • 衣類
  • 押し入れ、クローゼットの乾燥

湿気のこもりやすい押し入れの中もカラッとできるのは嬉しいです。

衣類乾燥もできるということで、梅雨の時期にも安心。 

この位置で使う予定です◎

冬が終わりかけのこの時期がお得に買えて良いかもしれません(*^^*)

冬だけでなく、夏も毎日カラッとした布団で寝ることができるので1年中活躍しそうです。 超コンパクトで収納にも困りません。さすがアイリスオーヤマ。

 

幸せすぎる敷きパッド

布団の敷きパッドも、冬用のモコモコ毛布タイプに変えたのですが、こちらもかなり幸福感で満たされる商品でした。

足を入れるポケット付きなので、ダブルであたたかいです。くつ下を履かないと眠れなかったけれど、これなら大丈夫。むしろ素足で寝るのが気持ち良くて一日中布団の中にいたくなる(笑)

 

夫も、身長が高く足がはみ出て寒いのが悩みだったのが、こちらのハーフタイプを使うことで解決!高身長の方にはハーフタイプがおすすめです。

 

2018年2月28日(水)18:00~3月2日(金)23:59まで、Amazonのタイムセールが開催されます。今回は事前エントリーするとポイントがアップされますよ~

→  事前エントリーはこちらから