モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

カルディのクリーミーシュガーパウダーでコーヒーや紅茶がとびきり美味しくなる?

カルディのクリーミーシュガーパウダーでコーヒーや紅茶がとびきり美味しくなる?

いきなりですが、私は甘いものが苦手です。もちろんドリンク類も。

それなのに、ずっと大好きなのがこちらのクリーミーシュガーパウダー

先日、隣の駅のショッピングモールへ行ったついでに、3袋まとめ買いしてきました。

 

ふだん、コーヒーをお出しいただいたりカフェラテを注文したときには「砂糖はいらないです~」と断ることが多いのですが、こちらは常備していて、うちカフェ時間(というか自分だけのためのドリンク作り)に、超フル使用しています。

 

自分自身、本当に甘いものが苦手なのか疑いたくなるほどに…(笑)

矛盾を感じるくらい大好きです。

 

最近は、カフェインレスコーヒーをよく飲んでいるのでそちらと合わせることが多いですが、紅茶やそのほかの飲み物とも相性バツグンです。一家に1袋どうでしょう〜!

 

カルディのコーヒーサービスの味の秘密 

こちらの商品を販売しているカルディは、KALDI COFFEE FARM(カルディコーヒーファーム)という、コーヒー豆・輸入食品を扱っているお店で、主に駅前やショッピングモールにショップ展開しています。

一番の特徴は、コーヒーサービスがあることでしょうか。

 

店舗の入り口付近で、小さな紙カップへ入れて、夏はアイス、冬はホットで提供してくれるのですが、これがまた甘いのにとても美味しいんです。

要望があれば、ブラックでもいただけるそうですよ (すごい) しかしサービスにそこまで求めるとそれこそブラックなんじゃないか?と思いますが。

 

「コーヒーが苦手」「コーヒーは飲めない…」という方でも、こちらをいただくと、「たまにはコーヒーもいいかな」と思えるかも?

 

そのコーヒーにも使われているのが、こちらのパウダーです。クリーミーシュガーパウダーを使うとあのコーヒーの味になる!と大人気(*^^*)

 

クリーミーシュガーパウダーの使い方

ホットはもちろん、アイスでもスーッと溶けるのでとても使いやすいパウダーです。 

▼使用方法

1カップ(140ml)につき、ティースプーン山盛り2杯(約10g)が目安

 

けっこう甘くなるので、甘さ控えめが好みならスプーン1杯から調整していって、好みの味をまず見つけるのがおすすめです。

 

10gあたり44キロカロリーを多いとみるか、少ないとみるかは…その方次第ですが、私はつい美味しいほうを取ってしまう(笑)

 

特に、カフェオレ・ミルクコーヒーを作るとき、牛乳+砂糖よりも、クリーム入りのこちらを使うことで格段に美味しくなりますよ!

 

開封後は、袋のままセットできる100均の砂糖ケースへ入れて、冷蔵庫で保管しています。小さじの計量スプーンを入れておくと便利◎  

 

カルディで買えるオススメ調味料  

もうひとつ、調味料の小瓶を購入しました。

「カルディは安さが魅力」と耳にすることもありますが、どちらかというと輸入食品が多いということもあり、おしゃれな雰囲気が魅力です。もちろん、お手頃価格のものもたくさんあります。

すごく小規模な成城石井 (これは言い過ぎかもしれませんw)

 

割れないように包んでくれるこの包装もカルディ感がありますね~!

 

ユウキ食品のゆず唐がらし 130g入り

上品な唐がらしです。鍋物、うどんやそば、みそ汁との相性がとても良いです。

 

少し入れるだけで、ゆずの香りがほわ~っと湯気とともに立って、まろやかな辛味とともに絶妙な味わいに!香りだけで食欲がそそります。 

 

パスタやそうめんなど、麺類にもおすすめ。一年中使えるので、こちらもリピートしています。 

 

さいごに

ゆずといえば12月22日は冬至 ♪

母に天然ゆずをもらって、毎年恒例のゆず風呂を今年も無事楽しむことができました。

外が思いのほかとても冷え込んでいたようで、45度設定でもぬるめだった…。でも柚子のおかげで体はポカポカです(*^^)v