モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

【旅の持ち物】パスポートケースは航空券がそのまま入るサイズが便利

【旅の持ち物】パスポートケースは航空券がそのまま入るサイズが便利

4年前にAmazonでポチッと買ったものがとても使いやすく、ずっと愛用しています。すっきりとしたタテ長の形のケースです。

 

初めての海外旅行へ出かけた先で、ケースに入れずにいたら、パスポートに折れ目が付いてしまってヤバいと思い、帰国後にすぐ探して見つけたもの。 

当時、友人が黒色のパスポートケースを使っていて、かっこいいなぁと思っていたのですが、小物は派手色が好きなのと、可愛過ぎない色味なのが気に入ってピンク色にしました。

 

今も飽きずに使っています。現在は日本にいるため、もっぱら保管用になっていますが…。

 

ケース外側(裏側)に航空券がそのまま入る大きさのポケットが付いていて、これが実際に使う際とても便利です。

パスポートに航空券をはさんでさっとしまえます。

スナップボタンなどは付いていませんが、抜け落ちることもなく、すぐに取り出せるところが気に入っています。

 

結婚後のパスポート

ところで、結婚して名字が変わったらパスポートも変更が必要ですよね?

結婚してから11ヶ月、海外への新婚旅行は行っていないので…まだ旧姓のままです。

 

「お金がもったいないしそのままでいい」と言う人もいますが、できれば身分証明書としてきちんと変更はしておきたいです。

そのためぼちぼち新しい苗字に変える手続きをしようかと思いまして。

 

それで、あと5年くらい残っているので、記載事項変更にしようと思ったら…

手数料6千円!?高すぎるーー!(゚Д゚;)

運転免許のように無料か、てっきり3千円くらいかと思っていました。新しくするか迷うところです。

 

機能的な中身

実は、パスポート…
初めての海外旅行では、そのままカバンに放り込んでいました。今思えばちょっと危ないですね。
 
そして作ったばかりのパスポートに折り目を付けてしまったという…。
ポケットがたくさんあって使いやすいです。右側の一番手前のポケットにパスポートをイン。
 
左下の鍵のマークの意味がいまいち分かっていないのですが、メッシュケースの中は本当はスーツケースなどのカギ入れなんでしょうか?
 
私はふつうに小銭入れとして使っています。

 

左側のポケットには、現金(両替する用の日本円)を封筒に入れて忍ばせます。
その国に到着したら、日本の小銭や両替しない現金はパスポートケースにしまう。 
銀行で現金の持ち帰り用にもらう封筒がちょうどおさまるサイズでした。

 

カード入れのポケットが付いているのもけっこう重要ですね。 
こちらの写真の中身は、ちょっとそのへんにあった昔のカードです(笑) 今は学生ではありません。 
大好きな台湾旅行へ行くときは、
  • 台湾の銀行のキャッシュカード
  • 台湾のスーパーの会員カード
  • 交通カード(やっと今日から悠遊カードが高雄のMRTでも使えるように!)
  • クレジットカード

を入れていきます。

 

自動化ゲートの登録をしておくか迷う

スピーディーでも、登録が面倒じゃ…と思ったら、パスポートと指紋認証で審査完了らしいです。

私は関西空港を使っていますが、日本の出入国検査にそんなに待ってイライラしたという経験がないので、どっちでもいいかな~(笑)

 

▼今から買うなら、可愛いに加えて激安で高性能なパスポートケースがおすすめです。