モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

【パインバウム】パインアメ味のバームクーヘンは人気の大阪土産

【パインバウム】パインアメ味のバームクーヘンは人気の大阪土産

超ロングセラーキャンディの「パインアメ」と老舗菓子店の松月堂本舗がコラボした新しい大阪土産です。

パッケージから可愛いので女子受けは絶対良いお土産!

パッケージのデザインからして 、パインアメ。

 

このレトロな柄が可愛くて昔からとても好きです。マスキングテープを販売してくれたら3個くらいは買っちゃいそうです(笑)

このパッケージのままで、またはシールでも嬉しい!

 

パインバウムは、他県の友人に教えてもらいました。けっこう有名らしいですね~!

大阪に住んでいると、梅田やなんばへ出かけても、お土産屋さんに入ることはほとんどないので、情報に疎いんです。

 

パインアメは、以前の職場の同僚が大好きで、よく「はい、飴ちゃんあげる~」とお裾分けしてもらっていました。

彼女も、おばあちゃんからよくおやつにもらっていたのがパイン飴だったらしく、「ずっと好きなんだ~」と言っていたのを憶えています。

 

大阪は、オバちゃんがアメちゃん袋を持ち歩くのは有名ですが(私の母も持ち歩いているw) 若い人も飴好きの人が多いような気がします。 

 

パインバウムの価格・大きさについて

価格は800円(税別)なので、ふだんりくろーおじさんのチーズケーキとかを買って帰る身としては、正直ちょっと迷いました。でもせっかくなのでひとつ購入!
 
開封してみて実感したのですが、直径12.5cm、厚さ 3.5cmあるので、けっこうボリュームがあり、妥当なお値段かなと思います。

賞味期限は購入してから1ヶ月以上あったので、お土産として買っても安心ですね。
見た目が可愛いので、特にファミリー層に受けそうです。
 
個包装版を発売してくれたら、会社で配る用にもぴったりだと思う。

 

パインバウムの味について

こちらは先月、大阪で開催されたマスキングテープのイベント、mtexCCOへ行った帰りになんばで購入してきたもので、開封を楽しみにしていました♪

 

包丁で食べやすい大きさにカット。

切ってみると、思っていたよりもぶ厚いことに気づきました。これは食べ応えがあります。

https://www.instagram.com/p/BGHVkNCFw9u/

袋を開けると、ふわっとパインアメそのものの香りが漂ってきます。目を閉じてみるとよりパインアメを感じる(笑)

 

一口目を食べてみての感想は、「パインアメそのものの味…!」でした。

甘すぎず美味しい。甘いものが苦手な私でもパクパクいけます。

 

食べ進めると、パイナップルの爽やかさと、バームクーヘンの特徴であるバターの風味をしっかりと感じて、よく合っていると思いました。

 

パインバウムのおすすめの食べ方

買ったお店の店員さんから、「夏は冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめですよ」と伺ったので、冷蔵庫で保管していました。

ひんやりとしていてスイーツ感が増しますね!

 

また、アイスクリームをのせても、少しチンして温めて食べても美味しいと思います。

温めてバニラアイスが一番私の好みかも。

 

関西各地のお土産屋さんやバラエティショップで販売中なので、関西へ旅行に来られたら、ぜひ試してみてくださいね~♪

▼またはネットショップでも買えます。

 

OSAKAマスキングテープ

パインバウム購入ついでに購入しました。大阪名所めぐり編です。

巻きは4mと少なめですが、一筆書きのようなイラストのデザインでとても可愛らしいです。

ほかにも色々な種類がありました。私はマステ好きなので、こちらもお土産にもらえたら嬉しいな~!