モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

スポンサーリンク

買って正解!快適ブログ生活|やわらかマウスパッドと静音マウス

買って正解!快適ブログ生活|やわらかマウスパッドと静音マウス

少し前に、マウスパッドと無線マウスを新調しました。am͜a͉zonでポチッと購入。色味はホワイトを選んで明るく&マウスには顔がついています〜!

一見、「見た目が可愛いだけ…?」のような雰囲気ですが、とても優秀なお仕事をしてくれています。

 

最近、趣味や好みが似ている女友達も同じ組み合わせで使っていたのを知ってびっくり!am͜a͉zonで買い物をすると、ダブり率が高くなるのかな(笑)

 

約2年前に書いた、ダイソーのマウスパッドの記事へのアクセスがいまだにけっこう多いです。この間ダイソーへ行ったときにもまだ販売されていたので、それなりに売れているのかも。

マウスパッドは、ないならないでなんとかなるものなので、安くて使い勝手の良いものがあればそれが一番ですね。私も光学式マウスが主流になってからは、マウスパッドなしでずっと過ごしていました。

 

ただ、実家のリビングテーブルは、手持ちの光学式マウスでは反応しないガラステーブルだったので、そこでパソコンを使うときだけは、表紙がしっかりした外国製ノートを敷いて代用していました。

 

マウスのことを書いていたら、ふと光学式マウスでない、丸い玉が入っていて、たまに中の掃除をしないといけないマウス(ボール式マウスというらしい)を思い出し、懐かしくなりました。よく動かなくなってイライラしたなぁ…

 

今は、無線(ワイヤレス式)が一般的になり、IR(赤外線)LED式だと電池も長持ち。

USBポートに、小型のUSBメモリのようなマイクロレシーバを差し込むだけで、接続完了です。

 

マウス同様に、マウスパッドも工夫を凝らしたものが人気のようです。感触重視だと、ちょっとここにははっきり書けないようなものが本当は気になった(笑)

 

私も作業効率アップ!…といっても入力作業がほとんどなのですが、ダイソーのマウスパッドから少々良い物へ替えてみた感想です。

 

プニプニ感触なElecom(エレコム)疲労軽減マウスパッド 

はじめは、もう少し安価なものを注文しようか迷っていたのですが、商品ページの説明がとても詳細で、読んでいくうちに使ってみたくなりました。

角度・高さ・形状・素材の4つが疲れを緩和するように設計されています。

 

私が一番気になったのがハンドレスト部分の感触。Amazonで購入したので、感触も届いてから確認。そして結果、パッケージに付いているお試しの部分を持ち運びたいと思うくらい気に入りました!(笑)

もちろん、やわらか過ぎず、適度な固さ・弾力もあります。

 

ハンドレストの高さはHigh(13mm)のものを選びました。

高すぎないかな?と迷いましたが、やわらかい素材でくぼみもあるため、違和感はありませんでした。好みの問題ですがちょうど良い感じです。

 

マウスパッド:ハンドレストの感触に癒される…

想像通り本当に柔らかく、手首にソフトな感触。

「EXGEL(R)(エクスジェル)」は、医療・福祉、レースカー用品などの分野で実績を持つ国産の高性能素材、超柔軟性を持った合成ゴムとのこと。もしソファやベッドがあったら、本気でダメ人間になってしまいそう…w

 

癒されるだけでなく、適度な弾力性があるので手首が安定してマウスが動かしやすいです。 

 

裏面は絶対に滑らないペタペタ仕様。 貼りつくのでしっかり固定されます。

移動させるときは、はがして貼り直す…といった感じ。

机の上にゴミがあると全部吸着してしまうくらいなので注意。

 

ホワイト、ハンドレストの高さ(Low・High)違いも選べます。

元々ハンドレスト付きを使っていた方はHigh、マウスパッドなしや平面に慣れている方はLowだと、違和感なく使えるのではないかと思います。

 

可愛い顔してできるやつ!カチカチ音がしない静音マウス

初めての無線マウス購入から2年数ヶ月。以前買ったものもまだまだ現役で使えているのですが、マウスパッドの色合い(ホワイト)と合わせたくて衝動買い。

こちらもエレコムの商品です。顔が付いているので、どこかとのコラボレーションかと思った。可愛いです♪ 

 

サイレントタイプなので、ほかの人やお昼寝中の赤ちゃんのいる部屋でも音を気にしないで使えるのが特徴。

今まで使っていたのは、カチカチ音がするタイプだったので、初めのうちはなんとなく変な感じがしたもののすぐに慣れ快適です。

スクロールするときに使うホイールの動きも滑らかで静か。

 

実は、光を目では確認できない赤外線のIR式ということを知らずに、「光ってない…!不良品!?」と何度も電池を入れ換えてON・OFFを繰り返していました…(笑)

 

試しにパソコンにマイクロレシーバを差し込んでみたら問題なく使えて一安心。

IR式と書いているのは赤く光りません〜!でも赤外線はしっかりと出ているので、ON状態のままマウス裏面を凝視するのはやめておきましょう。

 

有線マウス派だった夫も無線マウスが気に入った模様

何年モノ?というくらい以前の有線マウスを使い続けている夫にも、「無線いいよ〜線ないもん!←」と布教したら、使いやすかったみたいで、さっそく購入していました。

夫が有線マウスを愛用していた理由は、「電池交換が面倒だから」でした。出始めの頃に会社で使った無線マウスがすぐに電池交換の時期が訪れていたようで…

 

私も電池の減りが気になって、こまめにOFFへするほうなのでとてもよく分かります。OFFにするのもひと手間ですもんね。

最新のものは、消耗が少ないのでだいぶ長持ちするようにできています。

 

ブログ更新のやる気が出なくて困っちゃうという方!この際、パソコン周辺グッズを好みのものに新調しませんか(*´∀`*)

ちなみに、自分の更新が滞っているのは、やる気のせいではなくて一点集中型な性格のためです…と言い訳。やる気は無理矢理にでもやり始めないと起こらないですね!

 

こちらのシリーズは、マイクロレシーバを裏面に収納できるので、一時的に外したり移動の際に無くしにくいのも◎