モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

[マスキングテープ]mt EXPO 2015 at KIITO(神戸)|購入した限定・復刻版マステ

[マスキングテープ]mt EXPO 2015 at KIITO(神戸)|購入した限定・復刻版マステ

2015年11月3日~16日まで開催されていたマスキングテープのイベントへ行ってきました。初日は祝日だったこともあり、待ち時間が相変わらず、すごいことになっていたそうです。

 

会場内でも、復刻版マスキングテープの販売コーナーは人だかりができ、罵声も飛びかったりするくらい混雑したため、途中から列を作りスタッフの方が希望を聞いて手渡しするような対策をしたと聞きました(゚Д゚;)

 

いくら人気でも限定や復刻版マスキングテープの在庫は1日ではなくならないとみて、わざと避けて2日目を選びました。

 

会場には待たずに入れましたが、なぜか整理番号シールもいただけました(笑)

11時前に到着し50番目。とても平和でした。3日目から一時的な欠品が出始めたので、2日目がちょうど良いタイミングだったのかもしれません。

 

しかしレジ待ちは50分くらいで長めでした。mtガチャの列は長かったものの、けっこうすんなり進みます。ただ、mtガチャとレジ待ちの列が隣り合っていてとても分かり辛かったです。ガチャガチャから辿って探しました(笑)

 

購入品|限定・復刻版マスキングテープ

限定のコンプリートセットと、復刻版の中で持っていないものなどを購入しました。
限定のデザインの中では、牛肉柄が面白いです。ついこれだけ別にもう1個買ってしまいました。しかしどこで使おう…?
 
以前は、自分の分だけとしてでも数日行って同じものを5個ずつ買うこともありましたが、だいぶ物欲を抑えられるようになりました。
 
というより、同じのを買うよりそのお金で別のを買ったほうが使うときに楽しいなと思ってのことなのでふつうの思考になっただけのことですが…。

 

一番下の右から3番目のmtは台湾復刻版で買っていたのをすっかり忘れていて在庫が4個になってしまった。使いやすいカラフルなテープなのでお気に入りのひとつです。

 

ガチャガチャの当たりマスキングテープ

イベントでは、マスキングテープのガチャガチャが1回100円でできます。

カプセルに小巻のマスキングテープが入っていて、さらに当たりの紙が入っていたら非売品の当たりマステがもらえるということで大人気コーナーです。

今までで集まったガチャガチャの当たりマスキングテープです。今回の新作は、パンが一番可愛いと思います。

 

実は、当たりマステのひとつ、肉の部位を今回手に入れようと思っていたら廃盤になってしまっており手に入らず…。かなりショックでした。

 

けっこう探したけれど持っている方もあまりいないので、昨日フリマサイトで購入しました。持っていてもレアなので手放す人はほぼいないですしね…。


割高でしたが、ずっと悶々と後悔していたので満足です。気になるものがあるときは、早めに交換or購入したほうがいいですね。

 

今回はInstagramの投稿を見ていてもけっこう当たり率が高かったような気がします。一緒に行った夫も当ててくれました!

 

金のカプセルだと、ポストカードかポスター+当たりマスキングテープでした。私はニューヨーク展のポスターに交換しました。

 

台北のmt博でもらったポスターも保管したままなので、Amazonでポスターサイズの額を買って飾ろうと思っています。

 

会場内の様子|ドット柄まみれで可愛い雰囲気

こちらのドット柄が本当に可愛かったです。限定マスキングテープの柄なので、もうひとつ買っても良かったかな~とこの画像を見ていて改めて感じました。

 

8万個のマスキングテープの吊り下げ装飾

一番の見どころです。もちろん禁止ですが、間をすり抜けたくなりました。夫が撮ったこの写真が一番綺麗だったのでもらいました。

 

熱で色が変わるテープの展示

真っ黒のテープが体温で柄が浮き出てきます!発売されても使い道がないので買わないですが、面白いな~と思いました。

 

限定・復刻版マスキングテープ

肉柄のマスキングテープのケースを撮り忘れたのが心残りです。

 

mt CASA seal

グラデーションの色合いがとても綺麗です。
 

ワーキングスペースで缶バッジ作り

自由に使って良いマスキングテープがたくさん置いてあるスペースが設けられています。いつもみなさん紙袋などを思い思いにデコレーションされています。

私は今回は、今まで作ったことのなかった缶バッジを作成してみました。意外にも夫が乗り気でとても楽しそうに作っていました。 

 
缶バッジの上の部分(金具部分などは器械の近くに置いてある)を受け取ったときに、同じ大きさの丸い白い紙も一緒に渡されましたが、失敗しないということで直接マスキングテープを貼りつけました。

せっかくなので買ったばかりのテープも使ってみました。今度機会があったら、肉のマスキングテープを使いたいです。

 

器械の説明がちょっと分かりにくくて、ほかの方とあれやこれや言いながら一緒に作りました。背景の装飾と撮って記念に♪

 

オリジナルノートの注文

その場で作るワークショップは16時以降だったので諦めて、決められたデザインで好きなアルファベットを入れられる、後日配送のものにしました。
 
ノートは無印良品だそうです♪ 送料込み300円はかなりのお得だと思います。

 

今回は夫と行けたのでいつもより楽しかったです。しかし近年mtイベントが多すぎてもうついていけていません(笑)

 

また気軽に行けるところなら楽しみに行きたいな~と思います☺
 

日本から台湾&海外マスキングテープを買うおすすめショップ

 

台湾から送料一律250円という格安(5000円以上購入で無料)でマスキングテープを購入できるお店です。

▶▶台湾文具堂

 

Pinkoi(ピンコイ)の個人作家さんのマステも一部取り扱っています。計算すると、数個ならこちらのお店で購入したほうが安いなという商品もけっこうあります。

人気デザインのアジア作家さんのマステが多く揃っています。

 

台湾からの発送なので、商品の到着まで約1週間前後かかりますが、発送までがとてもスムーズで早く、梱包も丁寧です。実際に利用してみた感想としては信頼できるお店です。