モチモノ手帖。

持っているものをひとつずつ記録しています。台湾雑貨とマスキングテープが好き。

モチモノ手帖。

無印良品のナイロンメイクボックスを処分した理由

無印良品のナイロンメイクボックスを処分した理由

夏が始まる前から色々なものを整理しはじめて片付けをしていました。なぜか暑いときと寒いときは、無性に片付けしたい欲が沸いてきます。なにかの本能が働くのかも?(笑)

 

ふだん持ち運ぶ化粧ポーチの中身は最低限を心がけ、今でもほぼ変わっていませんが、毎朝使う化粧品(コスメ)をどう整理するかは、ずっと課題でした。

 

というわけで、先日ようやく気になりながらもごちゃごちゃのまま使っていた化粧品類を整理し、無印良品のメイクボックス自体も処分することにしました。

 

無印良品のナイロンメイクボックス

だいぶ数を減らしたものの、家置きのメイクBOXの中身は無法地帯か!と思うくらい混ぜこぜでした。

 

無印良品のメイクボックスは、プロも愛用しているくらい収納力がありますが、ついあれこれ詰め込んだ状態になってしまいます。

 

毎日は使わなくても時々使うものや、爪切り、眉バサミや顔用カミソリ、毛抜きなどのちょっとした身だしなみグッズも一緒に入れていると、どうしても使い勝手が悪く整理の手間もかかります。

 

そしてメイクBOXの中で使ったものが出しっぱなし状態に陥る悪循環。さっと片付けられない収納は、ずぼらーには向いていませんね。

 

ポーチ1個にまとめられるだけ残す

まず、試しにふだん使うものだけをポーチ1個にまとめてみることにしました。手のひらにのせられるくらいの小さめサイズですが、意外にもこれで十分でした。

 

家置きポーチの中身

ナチュラルメイクというよりシンプルメイク派です。肌老化の大きな一因となる日焼けだけはしないように、ベースはしっかり塗っています。

 

華やかなメイクは、特別な用事のあるときにできればいいので、ふだんの化粧品はそれほど必要ありませんでした。

 

ポーチの中身の収納したもの 

  • 日焼け止めクリーム
  • フェイスパウダー
  • コンシーラー
  • フェイスカラー (チーク)
  • くり出し式のアイブロウペンシル

 

鏡はふだんは別の大きめの鏡を使っているのですが、泊まりで出かけるときに忘れると不便なので入れて置くことにしています。

 

メイクBOXも場所を取るし大きいものは必要ないので処分しました。

ポーチにポンと入れて置くほうがラクなので、おそらく今後もメイクBOXを買うことはないと思います。

 

使った後もポーチに余裕があるので、サッと収納できて良いですよ~!

 

 ポーチ収納にしようと思ったきっかけ

今年から主婦系雑誌を定期購読しています。その雑誌の片付け特集に「化粧品はポーチひとつ分だから旅行のときもこれだけ持っていけば大丈夫」と紹介されていたんです。

 

私は数ヶ月の滞在も数日の旅行の準備も両方同じくらい非常に苦手で、化粧品でさえも紙にアレとコレと…と書き出してそれが入るのに適したポーチを引き出しから取ってくることから始めるくらい時間がかかる性格です。

 

帰宅後は収納し直すのが面倒で、そのままそのポーチを使い続けていることもしばしばありました。

 

雑誌を見て、ふだん使わないものを入れてそこから選びだすから大変なんだと気づきまして…モノが少ないほうがラクというのはこういうところで実感するのかもしれませんね。

 

使う機会の少ないものは別途しまう

ポーチひとつにまとめてとてもすっきりしましたが、私の場合は全部でこれだけというわけではありません。

 

ふだんあんまり使わないですが、マスカラを塗りたいときもあるので、ビューラーは捨てていません。マスカラと一緒に引き出しにしまっています。

最近はアイカラーは使わなくなったので処分しました。

 

とはいえ、マスカラも塗る機会が減り、あまり使わないまま捨ててしまうことが続いているので、もう一切使うのをやめるのかちょっと考え中です。

 

爪切りなどのこまごまとしたものも、小さな別ポーチに入れていますがまだ模索中です。

 

夫も、家置き用に自分専用の身だしなみポーチ(中身は毛抜きや爪やすりなど)を持っています。私が中身を勝手に使ってそのへんに放置しているせいで、たまに探すはめになっているのは秘密ですw

 

100均ポーチも使い勝手が良い

ピンク×グリーンのチェック柄ポーチも1年前にダイソーで購入したものです。

こちらも、フレッツという100円均一で見つけてついつい購入したもの。季節感のある柄ですが、マリン柄が可愛くて気に入りました。

 

最近の100均商品はつくりが良く、裏地もしっかり付いているので驚くばかりです。雑誌の付録ポーチを使っている人も多いと思いますが、100円ポーチのほうが意外にしっかりしていたりしますね。

 

ポケットが少ないか全くないほうが見渡せて「あれどこ?」がなくて好きです。

100円商品ではないですが、アソコというお店で買った300円ポーチもしっかりしたつくりです。

 

夫は、こちらのポーチのウルトラマンとバルタン星人柄のものを身だしなみポーチにしています☺

 

ただ、私はがま口製品が大好きで、ファスナーポーチに若干使いにくさを感じることもあります。

 

携帯用バッテリーなどのモバイルグッズはがま口ポーチに収納しています。片手でも開閉ができるのでとても便利! 家でも外でも使うなら、シンプルながま口ポーチもおすすめです。